黒酢効果と飲み方

美容効果抜群の黒酢│黒酢効果と飲み方

美容効果抜群の黒酢で美肌を手に入れる

黒酢を利用してキレイなお肌を手に入れることが可能です。どうして黒酢に美肌効果があるのかというと、それは黒酢に含まれる2つの成分が関係しています。まず一つ目に、アミノ酸です。黒酢に含まれるアミノ酸は、肌をあらゆる刺激から守り潤った肌を維持するためのNMFと呼ばれる天然保湿成分です。また肌の潤いやハリのためには欠かせないコラーゲンの主成分でもあります。

続いて、もう一つ美肌効果が期待できる成分が、酢酸と呼ばれるもの。酢酸はアミノ酸と同時に摂取することで、肌の表面を滑らかで美しくしてくれます。また肌本来のターンオーバーを促してくれるので、正常な周期できちんと肌が生まれ変わるようになり、常に美しい肌を保てるように肌自体を変えていってくれるでしょう。

健康的でハリのある肌を手に入れることができる…それが黒酢に隠されたパワー。黒酢に含まれるアミノ酸と酢酸が非常にいい働きをしてくれるため、黒酢は美肌に効果があるといわれているのです。

コラーゲンが豊富であればあるほどに、当然シワやたるみなどの問題は起きにくくなりますし、若いお肌を保ち続けられるようになります。いつまでも若々しいお肌を保ち続けるため、黒酢を取り入れてみましょう。

スキンケアに黒酢を使おう

黒酢が美肌にいいと聞いて、どのように摂取しようか…と考えると思いますが、摂取するのではなく、スキンケアに黒酢を使うという方法も、美容のためには用いられています。実は中には、黒酢の美肌効果に目をつけて、スキンケア用品に実際黒酢を混ぜて作られ販売されているものもあります。そういったスキンケア用品を購入するのもいいのですが、黒酢を使ったスキンケア用品は自宅でも簡単に作ることができます。

まずは黒酢を使った化粧水から。作り方は、精製水と黒酢を混ぜるだけ。精製水100mlに対して、黒酢は5ml程度で十分です。使い方のポイントは、黒酢化粧水を他のスキンケアの一番前に行うこと。肌の表面をキレイに整え、その後使うスキンケアに含まれた美容成分が浸透しやすくなります。

それ以外に自宅でできることといえば、ホットタオルを黒酢を含んだ湯に浸し、それを絞って顔の上に乗せるという方法でしょうか。老廃物が排出しやすくなるので、顔がむくみやすい人などにもオススメ。

黒酢は口の中から体内に摂取するものだというイメージがあるのですが、それ以外の使用方法もあります。特に美容のために黒酢を使う場合は、顔に直接使用するという使い方も十分ありえます。

美肌のための黒酢摂取方法

スキンケアとして肌に直接黒酢を使用する方法もあれば、もちろん摂取して体内から黒酢の美肌効果を感じる方法もあります。黒酢というのは、やはり飲みすぎもよくありません。おおよそ1日あたり20mlから30mlぐらいが適正量といわれています。それ以上飲んだからといって効果が促進するわけでもありませんから、適切な量を守って毎日続けましょう。

黒酢は特にどのように飲んでもいいですし、料理に混ぜて食べるのもオススメ。といっても、黒酢は酢なので、どうしても胃には刺激を与えてしまいます。空腹の胃はダイレクトに黒酢の影響を受けてしまいますので、気をつけてください。また20mlから30mlの黒酢をそのまま摂取すると、より刺激が強まってしまいますので、きちんと薄めて摂取するようにしてください。

黒酢を気軽に摂取する方法としては、サプリメントという手もあります。黒酢が胃の中で直接刺激を与えることもないので、とても飲みやすくなります。でも黒酢の効果はそのままですから安心して下さい。やはり気軽に飲めるのが一番ではないでしょうか。黒酢を適切に摂取していけるように、本当に効果が高いかどうかを試して、黒酢を美容のために摂取するようにしましょう。


黒酢のその他の効果

ダイエットに大事な代謝アップができる黒酢
むくみも便秘もお任せの黒酢効果
気になる黒酢と薬の飲み合わせは?
 

効果的に黒酢を摂取できると人気のサプリメント

三黒の美酢
健康家族熟成黒酢にんにく
熟成やずやの香醋

TOPページはこちら